さよなら、祖谷。


梅雨も真っ盛り。
ジメジメ、ジトジトと暑苦しくなってきましたが、
祖谷物語はコトコト、グツグツと熟成してきております。

なんのこっちゃ。


思い返せば、去年の今頃は、
夏パートの撮影のため、
畑に蕎麦の種を蒔いていた頃です。

もうあれから一年。
時が流れるのは本当に早いものですね。

さらに、もう一年前には、
地元の方たちと製作実行委員会を立ち上げ、
ロケハンのため、祖谷の山々を渡り歩いていた頃です。

あれはしんどかったな〜。
やばい、思い出したら泣きそう。。。


最近は、
皆様の前でまだお披露目できないことに
日々悶々としておりますが、
焦らない!

私、焦らない!


皆様、 どうか引き続き「祖谷物語‐おくのひと‐」をよろしくお願い致します!



そして、これは去年の徳島での完成披露試写会用に私が作ったポスターです。

スタッフの猛批判をくらい、 残念ながら、
お蔵入りしてしまいましたが、個人的にはお気に入りのポスターです。


『さようなら、祖谷』


おや、

どこかで聞いたことのあるフレーズですね。。。

はて・・・


『さようなら・・・

  さよぅなら・・・

    さよなら・・・けいこく・・』


『さよなら渓谷』!!!


祖谷物語に出演されている大西信満さんの最新映画じゃないですか!

こんな偶然もあるんですね〜。


私もついこの間、「さよなら渓谷」拝見させていただきましたが、
大西さんの代表作となる慎ましくも凄まじい映画です!

ロケ地も素晴らしいですし、(祖谷物語も負けておりませんが)
役者さんたちの演技も素晴らしい!(祖谷物語も決して負けておりませんが)


この夏、必見の一本ですので、
是非とも皆様には劇場に足を運んでいただきけたらと思います。
m(_ _)m ペコリ



『さよなら渓谷』 絶賛公開中!
 http://sayonarakeikoku.com/



コメント
「さよなら渓谷」池田出身ですので是非拝見させて頂きます。

蔦監督の映画も撮れていうようでそちらも楽しみでにしています。同じ町内会で蔦監督には子供のころお世話になりました。小学校低学年のころ、上級生にグランドをとられて野球をすることができず、高校のグランドに高校生の野球の練習を観にいたら、蔦さんが「圭ちゃんどうしたの・・・・それはかわいそうだな〜おっちゃんがノックしてあげよう。」って、グランドのすみっこでノックしてくれました。その時は本当にうれしかった。その時のことは今もはっきり覚えています。忘れられません。そしてあの時のボールの痛さも忘れられません。(ノックしてくれたボールが硬球だったんでね。小学校低学年に硬球のボールでノックはなやろう)(笑)ホントに私にとっては大切ないい思い出です。
そして小学校六年生の時は蔦さんの娘さんに家庭教師をお願いしたり。
またある時は、酔った蔦さんが電電公社の溝の中で寝てて(落ちて?)そこを通りかかり驚いたり。
高校1年生になり始めて池田高校に登校する日、蔦さんの家の前で、いつもの様に自転車にのって高校に向かおうとしている蔦さんがいて、私にとって蔦さんは昨日までは近所のおじさんだったけど、今日からは同じ高校の先生になると思い礼儀正しく帽子をとって「おはようございます。」といったら、「あ〜誰か思ったら圭ちゃんか〜おはよう!」って、それから学校内では、私を見つけると「圭ちゃん!あのな〜」って感じではじまるので恥ずかしくて逃げ回ってましたよ。私は野球部ではなったのですが本当に個人的に野球以外でも蔦さんにはいい思い出を頂きました。ありがとうございました。
ですから蔦さんの映画も楽しみにしています。
完成したら絶対観ますので・・・・
頑張って下さいね。
陰ながら応援しています。
  • 新居圭司
  • 2013/07/04 3:15 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM