渋谷TSUTAYAに「祖谷物語」コーナーが出現!


皆様、2014年明けましておめでとうございます。
本年も「祖谷物語」とニコニコフィルムと蔦 哲一朗をどうぞ宜しくお願い致します。


私にとって今年は間違いなく、勝負の年です。


どこまで日本や世界で「祖谷物語」が飛躍できるのかを、
皆さん楽しみにしていてくださいね。




そして、昨年の年末からPFFさんのご協力で設けられておりました
渋谷TSUTAYAさんでの「祖谷物語」コーナーを拝見してきました。





相変わらず憎たらしくて、すいません。
嬉しかったもんで、つい


予告編もエンドレスで流れております。



また『私の青空』というものをテーマに、
映画監督の井口奈巳さんと私がそれぞれ厳選しましたおススメ映画が
棚に陳列されておりますので、興味のある方は是非、
渋谷TSUTAYAさんでレンタルしてみて下さい。


ちゃんとコメントも1本ずつ書いてるよー。


そして、昔からの疑問なのだが、
TSUTAYAのツタはどこから命名されたのであろうか・・・。

実は親戚だったりして!

 

『ピクトアップ』に掲載されました!


現在、発売中の映画雑誌『ピクトアップ』に
監督インタビュー記事が掲載されました。


http://pict-up.com/

2ページに渡る過去最大のインタビュー記事ですので、
是非、チェックしてみて下さい!


ちなみに、お得な前売り券も絶賛発売中ですので、
必ず「祖谷物語」を見るぞ!と心に決めている方は、
こちらもよろしくお願い致します。

前売り券販売元 メイジャー
https://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20131214015


気がつけば、もう2013年も終わろうとしております。


上半期は、映画祭が決まるまでモヤモヤした日々を送っておりましたが、
焦らずじっくりと待ったおかげで、
10月には東京国際映画祭という大舞台で初披露することができ、
多くの方とのいい出会いがありました。


正直なところ、「祖谷物語」には今、
かなりいい流れが来ております。


そして、徳島県自体も今、
かなりいい流れが来ております。



徳島県のゆるキャラ『すだちくん』



池田高校が22年ぶりに甲子園への出場をほぼ確定させましたし、
ヴォルティス徳島もJ1に昇格します。


あとは、「祖谷物語」が全国公開に向けて
1月11日徳島先行公開と、2月15日の都内公開を成功させるのみ!


よっしゃー、来年は徳島YEARじゃ!


YEAH! 「IYA物語」!!

 

北欧で大人気だよ、「祖谷物語」


「祖谷物語」がヨーロッパの

トロムソー国際映画祭・コンペティション部門(ノルウェイ) 2014/1/13〜19
http://www.tiff.no/

と、

エーテボリ国際映画祭(スウェーデン) 2014/1/24 〜 2/3
www.giff.se


に出品させていただくことになりました!


ヤッホーーーイおかお(幸せ)


やはりあちらは環境などに対する意識が強いからでしょうか。
「祖谷物語」北欧から大人気でございます。
 


北欧だとこんな感じでしょうか。 (祖谷物語撮影現場にて)



35mmカメラを担いで雪山を登るスタッフ。 (祖谷物語撮影現場にて)



しかも、トロムソはオーロラが見える都市らしいです!





ただ残念ながら、
わたくしはこの映画祭に行くことができません。


チクショー、北欧旅費高いよ!


なので、「祖谷物語」のプリントよ。
どうか私の分までオーロラをフィルムに感光させてきてくれ。
あと映画祭に来てくれた方々によろしくお伝えくださーい。


頑張れ!「祖谷物語」北欧デビュー!

 

マスコミ試写会  満席達成!


先日12月10日に行われました「祖谷物語」のラストマスコミ試写会は、
念願の満席を迎えることができました!


イェーぃグッド



一席だけ空いてたような気もしますが、ここはもう満席ということでいいでしょう!



計5回の試写会にお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。
そして、どうか「祖谷物語」を世に広めてください。
よろしくお願い致します!

また、TCC試写室の皆様も本当にお世話になりました!




ちゃっかり、私も歴代の皆様の仲間入りをさせていただくことになりましたー。




そろそろ、本気で自分のサインを考えねば。。。


でも、サインを覚えると天狗になりそうな気もしますし、
私ごときが、と思わるのも嫌だし。。。


やっぱり当分は引き続き、楷書でいこうと思います。

 

マスコミ試写会 4回目!


「祖谷物語」のマスコミ試写会も4回目を迎えました。

ご来場者も順調に増え、かなり試写室が狭く感じるようになってきました。

この調子でいけば、次のラスト試写会は満席なるか!?




本日はニコニコフィルム配給の三嶋くんが、
特に意味のないお出迎えサンドイッチマンを担当してくれました。

でも、行き交う人々にチラシを配るように少し進化しました。




また、お世話になっている歴史あるTCC試写室では、
これまで試写をやってこられた作品の監督サイン色紙が飾られてあります。


 

大西信満さんが出演された「キャタピラー」の若松孝二監督のサインもありました!


 

私の大好きな瀬々監督のサインもありました。

ちなみにこの「ヘヴンズストーリー」は12月14日から新宿ケイズシネマさんで
リバイバル上映されますので、まだご覧になってない方は是非!

 

徳島公開決定! そして3回目のマスコミ試写会。


「祖谷物語」の徳島での公開がやっとこさ決まりました!


2014年1月11日(土)〜24日(金)
ufotable CINEMA (ユーフォーテーブルシネマ)

http://www.ufotable.com/cinema/




徳島の皆様には伝わると思いますが、
東新町商店街の昔マクドナルドがあったところです。

そうなんです。現在は映画館なんです。


マクドナルドですら、撤退してしまう徳島ではありますが、
皆様どうか「祖谷物語」は観に来て下さい。

また「祖谷物語」の他にも良質な映画とアニメを常時上映しておりますので、
ufotable CINEMAさんで有意義な映画体験をお過ごしいただけたらと思います。



そして、先日29日は3回目のマスコミ試写会がTCC試写室でありました。

今回、お越し下さった方はさらに増え、初回の4倍近くになり、
席もだいぶ埋まってきました。

が、しかしまだ席は空いておりますので、
満席になるまで、告知頑張りたいと思います。
(試写会を満席にすること自体に意味はありませんが・・・)



祖谷では、もう初雪が降ったそうです。(これは撮影時の写真ね)

 

「祖谷物語」マスコミ試写会 2回目


本日11月18日、「祖谷物語」の2回目のマスコミ試写会が催されました。



今回は前回の倍の方が、お越しくださいました。

パチパチ拍手


とは言っても、まだ半分以上、席に余裕がございますので、
お知り合いにマスコミ関係者さんやライターさんがいらっしゃる方は、
どうか「祖谷物語」のマスコミ試写会を広めて下さい!


12月上旬までにあと3回あります!


詳細をお聞きしたい方は、
こちらの連絡先まで、ご連絡ください。
よろしくお願い致します!

090-8281-0653(蔦の携帯)
nikonikofilm@yahoo.co.jp


 

特に意味はないですが、入口でサンドイッチマンをする
脚本・制作の上田真之くんです。

ファイト!

そういうの大事よね。

 

マスコミ試写会開催中!


本日11月13日、「祖谷物語-おくのひと-」の第一回目のマスコミ試写会が
新橋のTCC試写室にて開催されました。



ただ正直なところ、
今回は多くのマスコミ関係者にご来場いただくことはできませんでした。。。


そこで!


このブログを観ていただいた方限定で、
試写会にお越しいただける方を募集します!


条件は、
『お知り合いの方々に「祖谷物語」を広めてくださること』


それのみです!


「祖谷物語」が世間に知れわたることにご協力いただける方は、
どうかこちらのアドレス、または携帯電話にご連絡ください!
試写会の日時をお伝えさせていただきます。

nikonikofilm@yahoo.co.jp
090-8281-0653 (蔦の携帯)


よろしくお願い致します!



T C C 試写室!

 

東京国際映画祭閉幕。グランプリの行方は・・・。


本日を持ちまして、 我々ニコニコフィルムにとって初の東京国際映画祭が無事閉幕しました。



初日のグリーンカーペットにて


九日間で学んだことは、
たとえ東京でも英語を話せたことにこしたことはない、
という至極当然のことでした。


ですので、
これからは次あるであろう海外映画祭に向けて、
英会話力を高めていきたいと思っております。



そして、気になる「祖谷物語」のアジアの未来部門の受賞の行方は・・・


残念ながら、グランプリとはなりませんでした。。。


が、


急遽「祖谷物語」のために、
審査員の皆様が『スペシャルメンション』というものを与えてくださりました。


賞ではないみたいです。


でも、賞みたいなものです。


まぁ、要は準グランプリです。


 
22日の舞台挨拶後にて


正直、複雑な気持ちでありますが、
この悔しさが私を次回作に向かわせてくれることでしょう。


ただ「祖谷物語」にこのような特別なものを与えてくださった審査員の皆様、
また東京国際映画祭のスタッフの皆様には、心より感謝しております!


ちなみにアジアの未来部門のグランプリは「今日から明日へ」です。
まぁ、予告編しか見てないですが、面白そうだもんね〜。



トロフィーはアカデミー賞のレプリカです(今回のとはまったく関係ありません)


次は、必ずや正式コンペに出品し、『サクラグランプリ』を獲ってみせます!


「倍返しや!」

 

東京国際映画祭 2回目の上映終了!

昨日、22日にありました東京国際映画祭での「祖谷物語」の セカンド上映が
無事終了致しました。



今回は、徳島県出身の石丸佐知さんと、
最近ご活躍著しい森岡龍くんも舞台挨拶に駆けつけてくださりました。
(私はまた懲りずにこの格好です)

平日だったので席が埋まるかどうか心配でしたが、
なんとか無事、完売することができました!

素晴らしい!

お越し下さりました皆様、
また今回「祖谷物語」を選んでくださりました東京国際映画祭のスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

上映後には、今回も質疑応答で皆様のご感想が聞けたので、
大変楽しい時間になりました。



と言っても連日の緊張状態で、
ちょっと私は疲れてきましたが、
あと残り2日間。

ここで散るくらいのつもりで、
東京国際映画祭を楽しみたいと思います!

 

<< | 5/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM